International 日本生まれの光触媒を海外へ

  1. ホーム
  2. 日本生まれの光触媒を海外へ

日本生まれの”光触媒”の販路を海外へとお考えの方へ

世界的に猛威を奮っている「新型コロナウィルス」への感染防止対策として、日本国内では”光触媒”が注目されています。
ただ光触媒効果は世界では余り認知されておらず、光触媒は主に日本国内を中心に認知、流通しております。

新型コロナウィルス不活化に非常に効果が高い光触媒を海外に販売したい、また海外から日本技術を取り入れたとお考えの企業様に弊社が出来るサポートを提案いたします。

光触媒製品の供給および、光触媒製品受託製造(OEM)

光触媒塗料「NU-COAT APシリーズ」

・海外向け濃縮型内装用光触媒溶液(現地にて10倍希釈するタイプです。)
・光触媒抗菌・抗ウイルス溶液(スプレーボトルに移し替える原液)

Made In Japn「貴社オリジナルブランド」
・貴社のご希望の容量、ボトルデザイン、オリジナルラベルにて、 貴社オリジナルの抗菌・抗ウイルススプレーを製造したします。

各種エビデンス取得代行

海外へ販売する上で光触媒効果を検証するための、各種エビデンスを申請から取得まで代行いたします。

JIS・ISOによる光触媒性能評価試験法
・ホルムアルデヒド除去試験(家具やクロスなどから出る有害物質気体)
・アンモニア除去試験(消臭試験)
・アセトアルデヒド除去試験(消臭試験)ほか

抗新型コロナウィルス試験(新型コロナウィルスを用いて抗ウイルス試験を行います。)

上記の試験結果は、貴社名義、品番、ブランド名で取得できるように試験試体の用意から試験申請および取得まで弊社が代行を行います。

主な試験機関: 地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所  一般財団法人 食品衛生分析センターほか